保湿化粧水でアトピー肌を改善 HOME  » 【アイテム別】アトピー肌用アイテムの選び方 » メイクアップアイテム

メイクアップアイテム

「乾燥」と「刺激」を最大限に避けつつも、メイクするためにはどんな化粧品がいいのか?アトピー肌さんにおすすめのメイクアップアイテムを紹介しています。

アトピー肌に優しいメイクアイテム選び

アトピー性皮膚炎は、皮膚のバリア機能が正常に働かず、外部からの刺激に弱くなっています。

健康な肌に比べ、とてもデリケートな状態で、少しの刺激でかゆみや炎症が起きてしまいます

極端なことを言うならば、アトピー肌は保湿をしっかりしてお化粧はしないというのがもっとも安全ではあるのですが、やはりお化粧してきれいに見せたいという気持ちもありますよね。

市販されている化粧品で、「いろいろ試したけれど、肌がすぐに赤くなってしまう」「ピリピリしてアトピーがひどくなってしまう」と、悩んでいる人のために、アトピーを悪化させずに使える化粧品の選び方を紹介します。

アトピーを悪化させない化粧品選びのために

とにかく大切なことは「乾燥を防ぐこと」と、「刺激を与えすぎないこと」。

具体的には以下のふたつがポイントとなります。

界面活性剤を使用していない、もしくは最低限であること

界面活性剤は、水と油を良くなじませクリーム状にしてくれる成分です。

乳液やクリーム、ジェル、リキッドタイムのファンデーションなど、幅広い化粧品に使われています。

界面活性剤はボディシャンプーや洗顔料などに洗浄成分として含まれている場合、肌の皮脂を過剰に落としてしまう可能性が高く、もともと皮膚の皮脂が少ないアトピー肌は大打撃を受けてしまいます。

乳液やファンデーションなどのクリームに使われている界面活性剤は、「乳化剤」の目的で含まれているものなので、皮膚の皮脂を過剰に取り去ってしまう効果は低いと言われています。

けれど、石油由来の合成物質であることが多く、肌への負担が大きく、かゆみや炎症の原因のひとつにもなりえます。

そのため、下地やファンデーションを選ぶ際は、界面活性剤が最小限に含まれているものを選びましょう。

下地の代わりに、無添加のオイルなどを薄く皮膚に塗るのもお勧めです。

お湯で落とせるものを選ぶこと

下地やファンデーション、ポイントメイクの成分も重要ですが、それよりも重要なのが「お湯だけで落とせるかどうか」ということ。

メイクを落とすときに使うクレンジングや洗顔料には、大量の界面活性剤(洗浄成分)が含まれていることが多いため、肌の皮脂を落としすぎてしまい、乾燥の原因になってしまいます。

もともと極度の乾燥肌傾向にあるアトピー肌にとって、これはかなりのダメージとなり、一気に悪化する可能性も…。

そのため、「メイクはしてもクレンジングを使わなくてよいもの」を選ぶことが大前提といえます。

アイテム別、アトピーに優しい選び方

下地

界面活性剤や香料などの合成物質が最小限のものを選びましょう。

もしくは下地を使わず、無添加のオイルを薄く塗ることで代用することもできます。

ファンデーション

界面活性剤の含まれていない「パウダータイプ」がおすすめ。

アレルギーを起こしにくい天然の鉱石を使用した「100%ミネラルファンデーション」は

肌への負担が比較的少なく、また鉱石が紫外線をカットしてくれる効果もあります。

これがおススメ! ビューティフルスキン ミネラルファンデーション(3,800円/8g)
ビューティフルスキン ミネラルファンデーション 成分 マイカ、酸化亜鉛、酸化チタン、酸化鉄、グンジョウ
原材料を限界まで減らし、天然鉱物100%で作られた、肌に優しいパウダーファンデーション。鉱物本来の力を利用したUVカット効果もあり、アトピー肌の保護にも最適です。
アイカラー・チーク・アイライナー

天然鉱石を使用したミネラルタイプのものがおすすめです。

アイライナーはパウダーを少量の水で溶かして液体状にし、筆になじませて使います。

これがおススメ! オンリーミネラル チーク/アイシャドウ/アイライナー(2,500円~)
オンリーミネラル チーク マイカや酸化チタン、酸化鉄などの天然ミネラルを主成分に、グンジョウやマンガンバイオレット、ルビー粉末などの天然鉱石を使用した色素を利用して作られ ている、ポイントメイクアイテム。微粒子パウダーが肌にしっかり密着し、きれいに発色します。色を重ねても濁らず、きれいなグラデーションを作ることもでき ます
マスカラ

お湯で落ちるタイプのものを。

なるべくまぶたにつかないように、まつ毛の先のほうにのみ塗ると、より安全です。

これがおススメ! アテニア パーフェクトマスカラ(1,500円)
アテニア パーフェクトマスカラ 添加物が少なめで、お湯で落とせるフィルムタイプのマスカラなので、アトピー肌にも負担が少なく使うことができます。発色もきれいでコストパフォーマンスもよく、使い勝手の良いマスカラです。
口紅

ミツバチの巣から採れるミツロウを原料とした口紅があります。

比較的刺激が少なく、アレルギーも起こしにくいため、アトピー肌の人も安心して使えます。

これがおススメ! 24h テイストミーリップスティック(2,600円/3g)
 24h テイストミーリップスティック 成分 アボガド油、オリーブ油、コメヌカ油、ミツロウ、キャンデリラロウ、ブドウ種子油、ワサビノキ種子油、ショレアステノプテラ脂、カウナウバロウ、オレンジ油、トコフェロール、ヒマシ油、乳糖、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、カルミン、グンジョウ
「すべて食べられる」成分で作られているのが特徴的な低刺激リップ。界面活性剤はもちろん、タール系色素は使わず、なるべく自然由来の色素が使われているた め、荒れやすく乾燥しやすい唇にもほとんど刺激なく使うことができます。豊富なカラーバリエーションも嬉しいポイントです。

この記事の関連のページ

Copyright カサカサ退散!アトピー肌をやさしく守り隊. All rights reserved.